2015年11月10日火曜日

【備忘録】iOS(iPad/iPhone)で常時PCサイトを閲覧するためには

iOS9なってからSafariでPCサイト表示が楽になりましたよね〜。
ChromeもPCサイト表示もできます。

でも常時PCサイトを閲覧したいときは面倒?

っていうつぶやきをみたのです。
User Agentを変更できるウェブブラウザならいけるはずってことで、iOSのプログラミング的にはそういうのが許されている(ObjecTipsというブログのWeb View の UserAgentを取得設定する iOS 9対応)を見ると、公式にメソッドが提供されているようなので、ならアプリもあるだろうと探しました。

Mercuryアプリをつかう

他にもあるようですが、とりあえずこれで出来たのでやり方を説明しておきます。

モバイルのGoogleサイト


Mercutyウェブブラウザで https://google.com にアクセスすると下記のようにモバイル版が立ち上がります。


三をタップして、UAを選択しよう!

UA = User Agentの略です。


UAをタップすると、いくつか選択肢がでてきます。
モバイル以外を選択してみましょう。
とりあえず「Safari(Mac OSX)」をタップして選択します。




再度Googleサイトを見てみよう!

ほら!PC版が表示されましたよね!


この設定は保存される

ので自分で戻さないかぎり、ずっと Safari(Mac OSX)でアクセスしているかのごとく振る舞えます。

2015年11月10日 @kimipooh








0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge