2013年12月10日火曜日

【新機能】Googleの各種データがバックアップ可能に!

*公式ブログ「Download a copy of your Gmail and Google Calendar data

そう、12月5日にGmailやGoogleカレンダー、Google+といったサービスのデータバックアップを一括でしてくれるという機能が到来したのでした。
Gmailについて数ヶ月をかけて順次実装していくということ(関連記事:「GmailとGoogleカレンダーのデータダウンロードがようやく可能に」ITMedia)。
この執筆時にはまだGmailは使えませんでしたね。

ただ残念ながら筆者の環境(MacOS 10.9)においては、ダウロードしたデータ(zip圧縮)を展開したところファイル名が文字化けしました。





まだ手持ちのMacでしか試しておらず、Windowsでは分かりませんが文字化け状態では使えないなぁという感想です。

2013年12月10日

【その後の検証結果 (MacOSX編)】
まず原因はStuffIt Explanderという圧縮ファイルを展開(解凍)するソフトの問題でした。標準のアーカイブユーティリティやThe Unarchiverアプリを指定して展開してあげるとうまく日本語表示されました。

検証データ(文字化けした)

あえてGoogle Appsのアカウントでやってみました。

* MacOS 10.8.5 
  • StuffIt Expander 14.0.1: 日本語一部文字化け
  • StuffIt Expander 15.0.7(最新):日本語一部文字化け

以下、文字化けしていないのが「アーカイブユーティリティ」と「The Unarchiver」で展開したものです。



* MacOS 10.9
  • StuffIt Expander 14.0.1: 日本語全部文字化け

※面白いのは、単に文字化けしているだけでなくフォルダが増えてることですね。

2013年12月11日追記

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge