2015年4月17日金曜日

ChromeブラウザのWindowsXPサポートについて

Google見解は、


において、WindowsXP自体は2014年4月8日にサポートが打ち切られたわけですが、2015年4月までは少なくてもサポートを続けると表明されていました。

そして2015年4月になり、新たな見解が発表されました。

これによれば、「2015年末まっではサポートを続ける」というものです。
記事の中で、WindowsXPというOS自体のサポートは打ち切られ、セキュリティパッチなどの提供はすでに止まっており、マルウェアやコンピュータウィルスによる感染の危険性は高まっているけれど、まだなおWindowsXPなどサポートされていないOSで可能な限りセキュアなブラウザを提供し続けたいという思いがあるみたいですね。

2015年4月17日 @kimipooh

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge