2014年12月26日金曜日

GyazMail(Macアプリ)でGmailを設定する方法

Gmailヘルプフォーラムで質問があったこと、たまたまGyazMail(シェアウェア)のユーザーであったことから、実際に試してみました。

以下は、IMAPでの接続方法です。

GyazMailでGmail設定(IMAP編)

  1. GyazMailの上部「GyazMail」→「環境設定」にある「アカウント」から、「新規」ボタンを押して、アカウントの種類として「IMAP」を選択します。
  2. 「情報」タブのアカウント設定として、下記を入力してください。
     説明:適当に
     メールアドレス:Gmailのメールアドレス
     受信用メールサーバー:imap.gmail.com
     アカウントID:Gmailのメールアドレス
     パスワード:Gmailのパスワード
      パスワードを保存する(チェックON)
      ※2段階認証を有効にしている場合には、固有のパスワードを発行して入力してください。
      ※2段階認証を無効の場合には、「安全性の低いアプリがアカウントにアクセスするのを許可する」が必要な場合があります。

  3. 「送信用メールサーバー」項目の「サーバーを追加」をクリックして、送信サーバーを追加します。
     説明:適当に
     サーバー名:smtp.gmail.com
     認証:SMTP認証
       次のアカウントの受信設定を使用する:「情報」タブに入力した説明名が選択されているはずです(されていなければ選択してください)
     詳細
      保護された接続(SSL)を使用する:STARTTLS
      ポート番号を変更する:587
  4. 「受信」タブに移動して、下記のチェックをします。
     保護された接続(SSL)を使用する:Alternate Port
以上で受信および送信ができるはずです。





0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge