2014年1月10日金曜日

【まめ知識】偽造サイトを発見したら是非報告を!

電話番号やパスワード、生年月日、クレジット番号等個人情報について、それぞれのサービス提供元の認証なく入力を促される場合には、詐欺サイトだと思ってよいと思います。
そういったサイトで特に偽造しているものについては注意が必要です。

本日、メールにリンクがついていて下記の情報入力を促される偽造サイトに出会いました。いまどき引っかからないとは思いますが、しかしうっかり入力してしまう人もいると思います。

注意するというのも大事だと思いますが、ブラウザの方で警告がでてくれたらなぁと思いませんか。最近のブラウザでは警告を出してくれるようになっています。
もし詐欺サイトを発見された際には是非報告してみてください。

偽造サイト
(ログイン情報、電話番号、生年月日を盗もうとしているように見える)

報告方法

【Google Chrome】

  1. 問題のサイトにアクセスして表示します。
  2. 上部「ヘルプ」→「問題の報告」を選択
  3. 偽造サイトである旨を書いておく
追記 (2015.8.29)
フィッシング詐欺の報告 より報告可
Report malicious software(不正なソフトウェア配信元と疑われるサイト報告)

【Internet Explorer】

  1. 問題のサイトにアクセスして表示します。
  2. 上部歯車アイコン→「セーフティ」→「安全でないWebサイトを報告」を選択

【Firefox】

  1. 問題のサイトにアクセスして表示します。
  2. 上部「ヘルプ」→「偽造サイトを報告」を選択

【Opera】

  1. 問題のサイトにアクセスして表示します。
  2. 上部「ヘルプ」→「サイトの問題を報告」を選択
  3. 偽造サイトである旨を書いておく

【Safari】

  • 報告できる項目がないですね...



0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge