2016年5月30日月曜日

【備忘録】Chromeが更新できない!(Mac編)

いろいろやってどうしてもできない場合には、Macの場合「GoogleSoftwareUpdate.bundle」が壊れているのが原因の可能性が高いです。
これは下記の手順で作成しなおせるので、一度試してみてください。

GoogleSoftwareUpdate.bundle の再構築


  1. Finderの移動 > フォルダ移動 > /Library/Google/GoogleSoftwareUpdate/ をいれて移動してください。
  2. GoogleSoftwareUpdate.bundle をデスクトップにコピーした上で、削除
  3. Chromeについてをみると、更新エラー 11がでる
  4. Chromeを終了し起動すると、「Google Chromeを最新の情報に維持できない場合があります」 とでるので「自動更新を設定」を選択
    ※これで、/Library/Google/GoogleSoftwareUpdate/ に GoogleSoftwareUpdate.bundle が新規作成されます。
  5. Chromeについてをみて、エラーがでず最新版になっていたらOK

関連情報

2016年5月30日 @kimipooh

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge