2014年10月13日月曜日

【トラビル対応】Google Chromeで「ウィルススキャンに失敗した」とダウンロードできない!?

というケースがあるようです。
「Microsoft Windows Defender」との相性というか連携バグのような気がします。

試してみること

Windowsの添付ファイルマネージャーによるウィルススキャン機能の停止


  1. 危険を伴うため、まずはレジストリバックアップ
  2. レジストリ編集
    HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Attachments
     ScanWithAntiVirus の値を1へ変更(デフォルトは3)<後述するツールも使えるよ>
詳細は、Google Chromeでダウンロードが出来ない(Yahoo知恵袋)
をチェックしてみてください。

Microsoft Windows の添付ファイル マネージャーに関する情報
に、ウィルススキャンを停止する方法について書かれています。
そこでは、ウィルス対策ソフトウェアが原因の可能性が高いといってますね。

変更ツールを作成しました(動作確認Windows7)


HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Attachments

のレジストリ値を変更するツールを作成しました。
ダウンロードして、開くとレジストリ変更する旨の警告が出てくるのでOK押します。
中身については、テキストエディタ(メモ帳)で開くことで何をしているのかわかります。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge