2015年8月19日水曜日

【新リリース】Help on Social のご紹介 - TwitterによるサポートをGoogleが発表! #gHelp

Introducing Help on Social, a new way to ask and answer Google questions on Twitter (Google) において8月18日(日本時間の8月19日3時)に発表されました。

Help on Socialと名付けられたサービスは、Twitter上でGoogleプロダクトに関する疑問や問題をつぶやくと、それに対してサポートの返信を受けることができるというサービスです。



これまでGoogleでは、一部有料プロダクトを除き、Googleプロダクトヘルプフォーラムをメインにサポートが行われてきました。これをTwitter上に展開するというものです。

誰でも参加できる


専用のツールを使ってTwitter上のつぶやきのうち興味のあるGoogleの各プロダクトに関するつぶやきを表示させ、プロダクトに関する問題や疑問に対して返信するという仕組みです。ヘルプフォーラムと同様、ユーザー主体のサポートになり、誰でも参加可能です。

各言語ごとに利用できるプロダクトが異なります。日本語は、Inbox/GmailとChromeですね。今後増えていくと思われます!

トップレベルユーザーへの道にも繋がる


このサービスを利用して回答を積み重ねれば、注目ユーザートップレベルユーザーになることもでき、Googleの関連イベントに参加することができるようになります!! 特にトップレベルユーザーになると2年に1度開催されているGoogle Top Contributor Summitに招待され、米国のGoogleプロダクト開発チームと直接意見をいったり、議論を交わしたり、世界中のGoogleプロダクトに精通しているユーザーと交流を持てたりするなど、アメリカの旅を楽しめますよ!
興味があれば是非参加してみてください!

参加方法



にアクセスしてください!

回答する際にはハッシュタグ、#gHelp をつけてください。

FAQ: たった140文字足らずでサポートできるの?


大丈夫。◯◯をみたら解決できるよ、キャッシュとCookieをクリアしたらいけるよ、などヘルプフォーラムでは聞きにくいけれど、困っている人は沢山います。そういった場合には一言で解決することもあります。Twitterは手軽にやり取りできるのが売りで、気軽にやり取りすればよいかと思います。またそれで対応できないようなら、ヘルプフォーラムを紹介してあげてください!

是非、ちょっとした悩みや疑問を解決することで、自らのスキルもアップしちゃいましょう!!

関連記事


付録:参加方法詳細


Twitterサポートということもあり、モバイル対応です。PCを触れなくても手軽にアクセスできるのもTwitterの強みですね!
  1. http://goo.gl/helponsocial にアクセスし、GET STARTEDをクリック
  2. AGREE CONTINUE(同意して次へ)
  3. Twitterアカウントと本ツールを連携
  4. 設定(興味のあるプロダクトを選択)
これで利用できます!!


2015年8月19日 @kimipooh

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge