2017年11月21日火曜日

【備忘録】メールを受信フォルダの送信者全員に一斉送信する方法

メールを受信フォルダの送信者全員に一斉送信する方法(Gmail ヘルプフォーラム)をみて、なるほどそういう需要もあるのかと思ったので出来るか試してみました。Gmail の機能では出来ないことはわかっていたので、他のツールの力を借りることになります。

Thunderbird + EmailPicky 4 アドオンを使う


とまぁ大体思ったことができたのでメモしておきます。

  1. 電子メール Thunderbird で Gmail を IMAP接続で設定
  2. 「EmailPicky 4」アドオンのインストール
  3. 新規アドレス帳を作成
  4. ラベル(フォルダ)内のメールからメールアドレスを抽出し、作成したアドレス帳に保存
  5. 作成したアドレス帳のメールアドレスを全選択して、メール作成する
という流れです。
以下、macOS High Sierra (10.13.1)と Thunderbird 52.4.0 (64ビット)で検証しましたが、Windows でも参考になるかと思います。

1. 電子メール Thunderbird で Gmail を IMAP接続で設定


Thunderbird をインストールした上で、


あたりを参考に設定してみてください。

2.「EmailPicky 4」アドオンのインストール


  1. https://addons.mozilla.org/ja/thunderbird/addon/emailpicky-4/ にアクセスして「今すぐダウンロード」を選択
      がダウンロードされます。
  2. Thunderbird の「ツール」> 「アドオン」からアドオンを開きます。
  3. 歯車アイコン > 「ファイルからアドオンをインストールします」を選択して、先程ダウンロードしたアドオンを選択します。
  4. インストール画面がでるので「今すぐインストール」をクリックします。
  5. 「今すぐ再起動」をクリックします。
  6. うまくインストールできれば、下図のように表示されます。 

3. 新規アドレス帳を作成


  1. Thunderbirdのアドレス帳を開きます。
  2. 「ファイル」>「新規作成」 > アドレス帳 を選択します。
  3. 新しくアドレス帳(ここでは「テスト」を作成)を作成します。

4. ラベル(フォルダ)内のメールからメールアドレスを抽出し、作成したアドレス帳に保存


  1. 差出人メールアドレスを抽出したフォルダ(ラベル)で「右クリック」して「Pick Email IDs from this folder」を選択します。
  2. 次に下記の設定をします。
    「Search fields」項目で「From」をチェックします。
    「Choose a addressbook as a target for the found addresses」で「テスト」(新規作成したアドレス帳)を選択
  3. うまくいけば下図のように Successfully (成功)というメッセージが出ます。

5. 作成したアドレス帳のメールアドレスを全選択して、メール作成する


  1. Thunderbirdのアドレス帳を開きます。
  2. アドレス帳「テスト」を開きます。
  3. インポートされたアドレス帳を全選択します(Macなら Command + a,  Windowsなら Ctrl + a)
  4. 「メッセージを作成」ボタンをクリックします。

以上で To へ アドレス帳「テスト」に入った全メールアドレスを追加した状態でメールを書くことができます。一括 BCCにしたい場合などは分かりませんが、アドレス帳は「ツール」から「書き出す」こともできますので、それで書き出したメールアドレスデータを元に Gmail にそれをコピー&ペーストして送信することも可能かと思います。

2017年11月21日 @kimipooh

0 件のコメント:

コメントを投稿

Google+ Badge